ページビューの合計

2011/10/19

流線形の名物車両が引退へ JR東海「371系」




371系も動向が注目されていたが、来年3月で引退が決定したようだ。しかし、1991年誕生で「老朽化」とは驚いた。結構、酷使されていたのね。

「あさぎり」そのものは小田急車両で継続となったが、JR車両の小田急乗り入れは20年で終了となる。再び小田急の片乗り入れとなるが、運行区間も再び御殿場まで短縮されそうだし、RSEがD-ATS未搭載なので、正直、こちらの処遇も不透明だし、なによりも「あさぎり」そのものの存続もどうなるか微妙ではないだろうか。

RSEの箱根乗り入れや「あさぎり」に沼津乗り入れも含め、今後の続報を待ちたい。