ページビューの合計

2011/06/25

免許の書き換え




19日に免許の書き換えに、府中の試験場に行ってきました。
3年ぶりの更新ですが、今回も「違反」講習です…

さて、3年前は最寄りの中央線武蔵小金井駅の北口からバスに乗りましたが、高架化により、バス乗り場が南口に変わっていました。また、これに伴い、運行経路も少し変っていました。一旦、中央線を越す手間が無くなり、所要時間はかなり短縮されています。

試験場に到着。4250円の手数料を払い、目の検査をパスし、登録用の4ケタの番号を2個入力し、顔写真を撮影。この3年でさらに老けこむ…
んで、違反講習ですので2時間。相変わらず、大して読みもしない交通安全協会の冊子が机の上に。前回の更新からICカードに変更され、本籍地等の記載が無くなっているが、初めての人もいるので、その説明が最初に20分。それから、所々(飲酒運転や交通マナー等)を掻い摘んで講習が進む。節電なのか、空調は切られ、飲み物が無いと直ぐに疲れてします。

ビデオを時間だからと途中で打ち切って、講習終了。免許証を頂く。帰りに武蔵境で西武多摩川線を撮影して帰宅。